LINEモバイル IIJmio 比較

MENU

LINEモバイルとIIJmioを徹底比較!メリットやデメリットまとめ

LINEモバイル

こちらでは人気のSIMカードの特徴やメリット・デメリットを徹底比較しています!

 

LINEモバイル

 

格安SIMに乗り換えたいけど、種類がありすぎて選べない!という方の為に、通信速度やサービス面で人気のSIMカードを選んで徹底比較しています。

 

それぞれのSIMカードの特徴を知ることで、どんなメリットやデメリットがあるのかを知る事が出来るので、格安SIMカード選びで失敗したくない方はぜひ購入前に参考にして下さいね。


 

LINEモバイルとUJmioの特徴を徹底比較してみた

UJmioの特徴

お客様満足度がスゴイ!

LINEモバイル

UJmioは格安SIMカードの中でお客様満足度1位を取得しています!

 

格安SIMカード選びで迷う方もいると思いますが、迷ったらこういった満足度調査で上位にランクインしているSIMカードを選択肢に入れておくと、格安SIMカード選びでの失敗を防ぐ事が出来ますよ。

 

余ったデータは翌月まで持ち越せる!

実は余ったデータを持ち越せる格安SIMカードは少ないので、毎月のデータ使用量にバラつきがある方などにおススメです。

 

「今月沢山データ容量が余ってるから使い切れない…」という時でも家族間で分け合えたり、翌月に持ち越せたりするので、データ容量を無駄なく使う事が出来ます。

 

「初速バースト」でストレスフリーのネットワーク

UJmioの特徴の一つは「初速バースト」です。

 

一般的に、契約しているデータ容量を使い切ったり1日のデータ容量の使用限度まで到達した場合に、ネットワーク速度が低速になってしまいます。

 

UJmioは低速時のインターネット接続環境におけるストレスを軽減する為、「低速状態でも初めの一定量だけ高速通信出来る」というサービスを行っています!

 

長く通話を楽しみたい方におススメ!

UJmioは通話がメインの方でも安心して利用出来るよう、お得な無料通話プランを揃えています。

 

■家族間との通話30分以内・その他誰でも5分無料プラン
■家族間との通話10分以内・その他誰でも3分無料プラン

 

家族間での通話が長い方などにピッタリです!

 

※UJmioの注意点はココ!
UJmioは無料通話が最大30分も楽しめる通話プランがありますが、コチラは「家族間限定」のプランです。一般電話などへは5分以内もしくは3分以内のみの無料通話しかないので、注意点として覚えておきたい所です。

 

また、UJmioはデータ通信のフリープラン(一定分の通信料をカウントしないサービス)などが無いので、インターネットを存分に楽しみたい方はご注意下さい。

 

LINEモバイルの特徴

格安SIMで唯一LINEの年齢認証が出来る

格安SIMでは出来なかったLINEの年齢認証、LINEモバイルなら行う事が出来るのが最大のメリット!

 

LINEで年齢認証が出来ると友達検索や各種コンテンツの使用が出来るようになるので、キャリア携帯でLINEを使用していた時のようにヘビーに使いたい!という方にピッタリです。

 

SNSヘビーユーザーにおススメ!

LINEモバイルには3つの料金プランがありますが、そのどれもに【データ通信料カウントフリー】サービスが付属されています。

 

■LINEフリープラン
⇒LINEのトーク・無料通話・テレビ電話などの機能を通信料をカウントせずに使う事が出来ます。

 

■コミュニケーションフリープラン
⇒LINEだけではなく、Twitter・facebook・InstagramのSNSのデータ通信料をカウントせずに利用する事が出来ます。

 

■MUSIC+プラン
⇒LINE・Twitter・facebook・Instagramの他にLINE MUSICもデータ通信料をカウントフリーで利用する事が出来ます。

 

SNSを日ごろからよく利用する方にとっては嬉しいサービスですよね。

 

余ったデータ通信料を分け合える!

LINEモバイルは余った通信料をお友達や家族などに分け合う事が出来ます。使い切れずに余った通信料を余す事なくプレゼントする事も出来るので、無駄がありません。

 

月々のお支払でLINEポイントが貯まる!

月々のお支払でLINEポイントが貯まるので、スタンプ購入やコンテンツ購入などに使えてLINEをもっとお得に利用する事が出来ます!

 

※LINEモバイルのココに注意!
LINEモバイルはLINEをはじめとするSNSを頻繁に利用している方であれば、通信料カウントフリープランで通信料の節約をする事が出来ますが、普段そこまでSNSを利用しない…という方にとってはあまり意味がないものになってしまいます。

 

LINEなどのSNSを頻繁に利用するかどうか、自分の利用状況に合わせてプランを選ぶ事が必要です。

 

また、LINEの年齢認証が出来る唯一のSIMカードではありますが、未成年のお子様に持たせる時は親御さんの方でセキュリティ面などをしっかり強化しておかなければならない、というデメリットもありますので、この点に関して注意しておきたい部分でもあります。

 

結局どっちがおススメ?LINEモバイルとUJimio

LINEモバイル

 

■ネットよりも通話が多い!というタイプの方は…
LINEモバイルよりも、無料通話プランがあるUJmioだと節約出来るのでは、と思います。

 

UJmioにはU種類の無料通話プランがあり、【家族間の通話30分無料・他社電話5分無料】プランと、【家族間通話10分無料・他社電話3分無料】のプランから選ぶ事が出来ます。

 

ただ、家族間でそこまで通話しない…という方にとってはあまり意味のないプランになってしまうので、ご家族で乗り換える場合に対してお得になるかな、という感じです。


 

LINEモバイル

 

■SNSを頻繁に利用するなら…
LINEやTwitterなどのSNSを頻繁に利用している方は、LINEモバイルが適しているかと思います。

 

LINEモバイルには【通信料カウントフリー】のプランがあり、プランに応じてカウントフリー対象SNSが増えていきます。

 

SNS内で使用する機能(投稿やトーク、無料通話など)の通信料をカウントせずに利用する事が出来るので、「データ通信料を使い切ってしまった!」という場合でもSNSを楽しむ事が出来て便利ですよ。


 

LINEモバイル

 

■通信速度を気にしている方は…
LINEモバイルはドコモ回線、UJmioはドコモとau回線をそれぞれ利用しています。

 

通信速度はドコモが一番良いと言われていますので、格安SIMカードはドコモ回線を選ぶのがポイント!

 

LINEモバイルもUJmioも両社ともドコモ回線を利用していますが、通信速度調査などで速度が速いと評判なのはLINEモバイルです。

 

まだ加入者数が少ないという事もあるかもしれませんが、通信速度には定評がありますので、速度を気にされている方ならLINEモバイルをおススメします。