LINEモバイル 解約方法

MENU

LINEモバイル解約方法|最低利用期間・違約金MNP転出手数料は?

LINEモバイル

LINEモバイルへの乗り換えを考えている方は、【乗り換え方法】だけではなく【解約方法】についても調べておきましょう。

 

■最低利用期間はあるのか?
■解約違約金はあるのか?
■他社へのMNP転出手数料はあるのか?

 

など、解約に関して気になる事項をピックアップしていきますので、ぜひコチラも併せてご覧ください!

 

LINEモバイルの解約方法はコチラ

LINEモバイル

LINEモバイルの解約方法は画像通り、PCかスマホから【LINEモバイル公式HP】へマイページログインを行い、【解約・MNP転出】にて手続きを行います。

 

解約方法は簡単ではありますが、使用しているSIMカードの契約種類によって違約金がかかってきてしまうパターンもありますので、詳しくお話していきますね。

 

最低契約期間が定められているパターンって?

LINEモバイルでは、データ通信のみのSIMカードを利用している際は最低利用期間というものはありませんが、音声付きSIMカードを利用している場合のみ、最低利用期間が設けられています。

 

■音声付きSIMカードの最低利用期間はコチラ
利用開始日の翌月を使用1か月目として数え、そこから12か月以内に解約した場合、解約手数料として9,800円がかかってしまいます!

 

データ通信SIM、データ通信SIM(SNS付き)であれば、いつどんなタイミングで解約しても最低利用期間がないので、解約手数料は一切かかりません。

 

音声付きSIMカードを利用する場合のみ、注意が必要となります。

 

LINEモバイルから他社へNMPする場合は?

LINEモバイルから他社へのMNPは可能ですが、確実にかかるお金として【MNP転出手数料3,000円】がかかってしまいます。

 

また、利用開始日の翌月から12か月以内にMNP転出を行ってしまう場合は、同時に解約手数料として9,800円もかかってきてしまいますので、音声付きSIMカードを利用されている方は転出期間に注意して乗り換えて下さいね。

 

※MNPで他社へ乗り換える際、月の途中の解約であってもLINEモバイルは日割り計算は行っておりません。

 

例えば、15日に解約したとしても30日までの月額基本料金はかかってきてしまいますので、解約の際はご注意下さい!

 

音声SIMカードにおいてはMNP手数料がかかってしまいますが、データSIMについてはMNP転出手続きの対象とはなっておりません。また、最低利用期間もないのでいつでも契約・解約を行う事が出来ます^^